札幌中央区のセミパーソナルジム
hoppy_logo_header

札幌中央区のセミパーソナルジム

筋トレ倶楽部Hoppy

【設備紹介】初心者からエリートまで満足できる充実したマシン

トレーニング機材と使い方

  • Combo rack

    コンボラック

    ベンチプレス、スクワットに最適なラックです。
    このベンチは表面が滑りにくく、適度な弾力があるため、ベンチプレスを行う際に安全かつ力が発揮しやすくなっています。

  • Power rack

    パワーラック

    ここではスクワット、デッドリフト、ヒップスラストなど様々なバーベルトレーニングができます。上部のバーでは様々な手幅で懸垂ができます。
    カラフルでテンションの上がるプレートは5kg~20kgまで用意されています。

  • Multi gym

    マルチジム

    マシントレーニングの全てをここに置いてきた!
    1台15役以上!?胸、腕、肩、背中、お尻、脚、全身のトレーニングがこの1台で可能です。
    ジムに行ったことがある方なら見たことがある、ラットプルダウン、レッグエクステンション、ケーブルマシン、ロウ、チェストプレスが合体したマシンです。

  • Hip Abductor

    ヒップアブダクター&アダクター

    太ももの内側とお尻の横側のトレーニングができます。
    ヒップアップで美尻・美脚に有効なのはもちろんのこと、バランスがとりにくくなってきた方やひざが痛い方にも効果抜群です。
    バランスが苦手な方はお尻の横の筋肉が、ひざが痛い方は脚の内側の筋肉が弱っているケースが多いです。

  • rowing

    ローイングマシン

    ボート漕ぎができる有酸素マシンです。
    運動負荷はあなた次第。ゆっくり漕げば軽く、スピードを出すと重たくなります。まるで本物のボートみたいですね。ランナーやバイクと違って上半身も使う全身運動なので、時間あたりのカロリー消費量が段違いです。
    あなたも500メートルタイムアタックにチャレンジ!

  • Incline bench

    インクラインベンチ

    主にダンベルトレーニングを行う際に使う、背もたれの角度を変えられるベンチです。
    コンボラックのフラットベンチと同様に座面が幅広くて滑りにくいです。背もたれの角度を変える際、ストッパーの表記が番号ではなく角度になっています。お好みの角度に迷わず合わせられて便利です!
    フラットベンチとしても優秀で、座面と背もたれの間が狭く、がたつきがないです。

  • barbell

    10kgバーベル+テクニカルプレート(2.5kg)

    バーベルは通常20kgですが、10kgのバーをご用意しています。
    また、床からバーを引き上げるデッドリフトを行う場合、床からの高さを揃えるため、通常では20kgのプレートを両側につけます。
    しかしHoppyでは20kgプレートと同じ大きさの2.5kgプレートをご用意しているので、最低15kgからデッドリフトの練習が可能です。
    女性やご年配の方にやさしい仕様となっています。

  • Plate

    チェンジプレート

    多くのジムではバーベルの重量調整は2.5kg単位ですが、Hoppyでは1kg単位で調整ができます。
    女性のベンチプレスでは2.5kgで重量UPするのがしんどい方が多いので重宝されます。

  • Adjustable dumbbell

    アジャスタブルダンベル

    3kg~32kgまで1kg単位で重量調整できる可変式ダンベルです。
    調整方法は、グリップ部分を回転させるだけなので、ドロップセットで重量を素早くセットできます。

  • Dumbbell

    ダンベルとダンベルツリー

    単体のダンベルも1kg~10kgまでご用意しています。

  • 準備中